稲葉 陽子

05/31 衣装のご紹介

今回は2着ご紹介しますexclamation

1着目は、28日に放送された『医師会だより』で着用していたトップスです。

002shukushou

【ボトムスは、私物です。】

ピンクのロングカーディガンです。

タイトなボトムスに合わせた方が、バランスがいいだろうな。と思いましたが、

ラップスカートに見えるガウチョパンツと合わせましたるんるん (音符)

 

 

そして2着目は、

今週の『奥さまはホームドクター』で着用しているトップスです。

020shukushou

【スカートとネックレスは、私物です。】

グリーンのカットソー。

爽やかな色合いで、涼しげですリゾート (ヨット)

ネイビーとホワイトのボーダー柄のタイトスカートと合わせました揺れるハート

 

衣装協力:Petit Olcott
http://ameblo.jp/petitolcott-nagano

05/24 衣装のご紹介

今週の『奥さまはホームドクター』で着用しているのは、こちらのトップスです。

003shukushou

【スカートは、私物です。】

流行のカラー、サックスブルーのカットソー。

ウエストの部分が絞られていて、女性らしいシルエットですブティック

 

さて、ここ数日

暑い日が続きますねうれしい顔 あせあせ (飛び散る汗)

日差しが強くて

紫外線が気になる季節になりましたが、

洗濯物の乾きはよくて助かりますTシャツ (ボーダー) 晴れ

衣装協力:Petit Olcott
http://ameblo.jp/petitolcott-nagano

05/21 フレッシュなステージ

大学で音楽を学び

この春、優秀な成績で卒業された若手演奏家による

『長野県新人演奏会』が、今年も開催されます演劇

 

私は毎年、司会をやらせていただいていますが、

今年は15組の皆さんが出演されますリボン

ピアノをはじめ、クラリネット、トランペット、打楽器、ハープ、

そして声楽など

披露されるものも様々ですムード

 

長野市のホクト文化ホール 中ホールで、あす22日(日)午後1時から開演です。

 

お近くの方、お時間のある方、

フレッシュな演奏家の皆さんの舞台に

是非お越しくださいチャペル

http://www.n-bunka.jp/schedule/2016/05/5452.php

001shukushou

05/17 衣装のご紹介

今週の『奥さまはホームドクター』で着用しているのは、こちらのカットソーです。

014shukushou

【ボトムスは、私物です。】

カラーは、ネイビー。

袖は、シャツを折り返しているように見えますが、

下にシャツは着ておらず、カットソー1枚です。

 

重ね着をしているかのように見える

チュールや、襟や袖が付いたトップスが

ここ数年、流行っていますねTシャツ (ボーダー) わーい (嬉しい顔)

 

さて、長野市街地の雨は止み雨

空が明るく日差しも出てきました。曇り 晴れ

このあとの天気は、回復傾向の予報です。

衣装協力:Petit Olcott
http://ameblo.jp/petitolcott-nagano

05/13 パルL 旋風巻き起こす!!

先月30日、

テレビ信州で初の “ 女子サッカー実況生中継 ” を放送しましたTV

 

対戦相手は、日本代表の宮間選手やGK福元選手を擁する岡山湯郷Belle。

本田監督がクラブの立ち上げから監督を10年間務め、

横山選手、GK池ヶ谷選手、GK林崎選手の古巣でもあります。

この1戦には、特別な思いが込められていました。

 

試合は立ち上がりから、パルLが攻勢にでる展開。

エース横山選手が2得点、

児玉選手が勝ち越しゴールを決めるなど

3-2で競り勝ちましたexclamation

 

パルLの快進撃は、ここから始まりました。

 

1週間後ホームに迎えたのは、

こちらも強豪、優勝候補の一角、INAC神戸レオネッサ。

高瀬選手、大野選手、近賀選手、川澄選手、鮫島選手など

Wカップ優勝メンバーら代表経験を持つ選手が数多く揃います。

 

この日の入場者数は

今季リーグ最多、チーム史上最多の6733人exclamation

注目の高さがうかがえました。

 

試合は序盤から

自力に勝るINAC神戸に主導権を握られ、

0-2とリードを広げられます。

 

しかし…

今年のパルLは、これで終わりませんexclamation

ここから巻き返す力があるのですパンチ

 

後半立ち上がりに1点を返すと反撃が始まります。

横山選手が同点弾、

国沢選手が決勝弾を決め、

終わってみれば3-2で勝利double exclamation

スタジアムは、歓喜に包まれました。

 

試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、

記者席にいた私は

スタジアムが歓声の音の圧で揺れるような体験をしました。

そして、最後まで諦めず、果敢に挑み続けるパルLの姿に感動ダイヤ

 

 

さて、あさって15日のホーム戦に注目ですdouble exclamation

対戦相手は現在首位、

去年の女王、優勝候補筆頭、日テレ・ベレーザ。

 

格上チーム相手に

守備に追われる時間帯が長くなるかもしれませんが、

最後まで挑戦し続ける姿に期待したいです。

 

 

信州のなでしこ、パルL。

今、女子サッカー界に旋風を巻き起こしています台風

私には、彼女たちの直向きにボールを追う姿が

2011年ドイツワールドカップのなでしこJAPANの姿と重なりますクローバー

003shukushou006shukushou【5月8日:南長野】