竹内 彩華

09/25 綺麗な字

先日、
平成29年度JA共済 小・中学生
第61回書道記念コンクールの審査員を
務めさせて頂きました。

審査員は、私を含めて14人。
その時だけは、「竹内彩華先生」となり、
小学1年生から中学3年生までの作品を拝見し、
金賞、銀賞・銅賞などを決めていきました。

1票1票が、子供の将来を決める可能性がある
大切なコンクール。貴重な経験です。

字は性格を表すと言いますが、
まさにその通りで、
大胆に筆を動かす子もいれば、
抑えめに丁寧な字を書く子も。
字は芸術であり、想像力が大切だと
思いました。

最近は、
パソコンや携帯電話、スマートフォンなどの普及で
字を書く機会は減ってしまってはいるものの、
手紙のやり取りなどをすると、
字が綺麗な方は素敵だな、と思います。

小さな頃に、習字教室へ通うのを拒んだことを
後悔している今、
将来の子供には習字をさせたいです。(妄想)

09/19 お久しぶりです。

皆さま、お久しぶりです。

ブログを書こうと思いつつも、
3か月ぶりの更新となってしまいました
これからは、週に1回は更新するように頑張りますので、
『彩りあやかの華やか日記』にお付き合い下さい

さて、皆さん9月16日~18日の3連休は
いかがお過ごしでしたか
台風接近でお天気が心配されましたが、
お休みを頂き、軽井沢へ行ってきました
軽井沢は県内ながらも、行くとなんだか観光客気分

サラサラと静かに流れる神秘的な滝で癒されたり

旧軽井沢銀座を散策したり、アウトレットでお買い物を楽しんだり。

なによりも素敵な宿でのんびりと過ごし、

木々に囲まれた自然豊かな軽井沢で、リフレッシュすることが出来ました

三連休最終日は、
大相撲9月場所を観戦してきました。

木曽郡上松町出身の東の関脇・御嶽海は
西前頭5枚目の貴景勝との取り組みです。
土俵入りすると、
大勢の観客からの御嶽海コール‼

見事白星を飾りました。

御嶽海、これからも頑張ってほしいです

日本の自然や文化を
肌で感じた3連休でした