木下 歌織

07/12 真夜中のセロリ収穫

皆さんこんにちは。

先日、真夜中の1時に諏訪郡原村のセロリ畑に取材に行ってきました。

Faceのオンエアが終わった後、すぐに出発。

30分の仮眠をとり(ほとんど寝られず・・・)いざ、セロリ畑へ。

 

さわやかな香りが漂う畑なのですが・・・・

何も見えない。 (何も見えないため写真も撮れず・・・いや、忘れていた・・・)

辺りはひっそり。

見えるのは、農家のみなさんが小さな灯りのもと黙々と作業している音だけ。

セロリは暑さや気温の変動に弱い野菜。

鮮度を保つために、みなさんこんなに夜遅くから・・・いえ、朝早くから作業しているんですね。

美味しいセロリが食べられることに、本当に感謝です。

取材にご協力頂きました農家のみなさん、本当にありがとうございます。

美味しいセロリ料理も紹介して頂きました。

個人的にはセロリのキムチがおすすめ!

シャキシャキ感が失われないので食感も良く、ご飯とお酒が進みそうです!

 

取材当日の夜は、きれいな星空も広がっていました。

しかし、この日、台風3号が関東を通過中。

取材は無理かな・・・と思っていたのですが、農家の方は台風が来ても収穫するとのことです。

 

 

まだまだ不安定な天気が続いています。

皆さん、十分に注意してくださいね。