木下 歌織

01/10 スーパーキッズ

気づいたら1月も第2週になってしまいました・・・

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

先週から、中部のスーパーキッズを紹介するシリーズを『報道ゲンバface』でお届けしています。

長野県からは、天才ドラマー太田拓実君を紹介しました。

1959年に結成されたアメリカのロックバンド「ザ・ベンチャーズ」に憧れドラムを始めた拓実君。

松本市で活躍するアマチュアバンド「ザ・ホリデーベンチャーズ」の一員です。

平均年齢44歳。

メンバーがミスをすると目線で指摘するなど、9歳とは思えないリーダー的存在!

取材では、ドラムでピコ太郎さんの「PPAP」を披露してくれました。

その技術には驚かされるばかりです。

 

ドラムをたたくときはプロのような顔つきですが、

練習終了後には、「一緒に携帯ゲームしよう!」と話しかけてくれて、

小学生らしい一面も見ることができました。

 

今後の活躍に期待ですね。

取材にご協力してくださった拓実君、そして「ザ・ホリデーベンチャーズ」のみなさん、

本当にありがとうございました。

IMG_1937

 

ぜひみなさんも機会があれば、拓実君のライブを生で聞いてみてくださいね。感動しますよ!

12/29 今年もありがとうございました

12月28日。

みなさん、『報道ゲンバFace』年末スペシャルはいかがでしたか?

私はスタジオを飛び出し、長野市の3か所から中継でお伝えしました。

まずは年の瀬の善光寺。

冷たい空気に包まれながらの中継は大変ですが、

善光寺で2016年のお参りもできて良かったです。

2か所目は、角上魚類!

お店側のご厚意で、カニとブリの試食を特別に用意して頂き、

幸せな瞬間でした。

カニは、身がぎっしり!ブリも脂がのって美味い!正月はまさに新鮮な魚でお祝いしたいですね。

3か所目は、ながの東急百貨店!

福袋の中身を見せてもらうという特別な体験をさせてもらいました。

まさか、あんなものが入っていたなんて・・・・。(ないしょ!)

夢が膨らみますね。

 

2016年。

信州に不慣れな私でしたが、みなさん本当にお世話になりました。

ありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

みなさんにとって良い一年でありますように☆

12/27 今年もあと少し!

皆さん、こんにちは。

ブログがご無沙汰になってしまい申し訳ありません。

12月に入って本格的に寒くなってきましたね。

先日は取材でスノーモンキーを見に行ってきました。

外国人観光客が多く、英語でのインタビューに苦戦してきましたが・・・。

子ザルたちが身を寄せ合って温め合ったり、

温泉に入る姿に癒されてきました。

IMG_1931

IMG_1944

さて、今年も残り5日。

Faceは残り3日。

ラストスパート!

そしてみなさん、

あす28日の『報道ゲンバFace』は午後3時50分からの

3時間の生放送スペシャルです。

私はスタジオを飛び出して師走の町中のにぎわいをお伝えします。

ぜひ見てくださいね!

そして注目は新聞のテレビ欄!あるメッセージが隠れているようですよ。

こちらもお見逃しなく。

 

 

 

 

11/23 「笑いに変換」

こんにちは。

先週の『報道ゲンバface』でご紹介したインスタグラマーのまいこさん。

とても素敵な方でした。

まいこさんは、日々の育児絵日記をインスタグラムにアップし今大人気なんです。

美容師として働く一方、2児の母としてしっかり育児もこなす、まさに女性として尊敬する方です。

インスタグラムにアップされている育児漫画は、私も見ていて思わず笑ってしまう展開。

これが日常なのかと思うと、大変なんだろうなと思うと同時に温かい家庭なんだなということがとても分かります。

 

まいこさんのモットーは「笑いに変換」

つらいことも大変なことも笑っていれば、周りは安心する。

この言葉を聞いたとき、私自身、励まされ、勇気をもらいました。

ちょっとしたことでイライラ、ピリピリしてしまう自分が恥ずかしいですね。

 

まいこさんは取材中の一コマも絵日記に描いてアップしてくださいました。

(かなり美化されている気がしますが・・・。大変恐縮です。ありがとうございます!)

ぜひ、まいこさんのインスタグラムも覗いてみてくださいね!心がほっこりしますよ。

IMG_1842[1]

とてもかわいいお子さんたちでした。

11/16 あすは信州の人気インスタグラマー登場!

こんにちは。

あすの「報道ゲンバface」では、

私が取材しました、信州の人気インスタグラマーを紹介します!

女性のみなさんにぜひ見ていただきたいです!

もちろん男性も!

 

写真や動画を投稿するSNS「インスタグラム」。

育児に悩むママにとっては、苦悩を共有できる場にもなっています。

可愛い子供たちも登場しますよ!