藤原 里瑛

07/05 同い年の皆さんの頑張り

先月、長野市内で行われた日本酒イベント「59醸(ごくじょう)メッセ」

昭和59年度生まれの県内の酒蔵の跡取り5人が企画したもので
県内外から多くのお客さんが訪れました。
そもそも「59醸」(ごくじょう)とは…「信州59年醸造会」の略称。

5人の跡取りが生まれ年の「59」にちなんで名付けたもので、
活動は、彼らが30歳を迎えた4年前から始まりました。

かくいう私も昭和59年度生まれ。
同い年の皆さんの頑張りに、いつも刺激を受けています。

彼らの今シーズンの活動を、今夜の「報道ゲンバFace」特集でお伝えします。

 

 

夕方の放送に向けて、現在、絶賛編集中です!