伊東 秀一

12/28 「浮」の1年

いま午後4時。「Face」年末スペシャルの生放送開始まで
残り1時間を切りました。
2時間10分の生放送の中に「今年の映像全部出し+2元生中継」が
はてさて収まるのかどうか?
いつもは解説でちょこっとしか出演しないゆえ、
久々の長丁場で実は昨夜から浮き足立っている私。


【準備中の藤原里瑛キャスターと私
     ~TSB報道フロア・午後4時前】

そんな気持ちを知ってか知らずか、相方の藤原嬢がこんな自撮り写真で
和ませてくれてます。
「フジワラ、感謝してるぞ!」

ミサイルが飛び交い、地震や台風の相次ぐ襲来で、
どこか浮き足立っていた2017年。
来年は地に足を付けた年にする。そんな祈りをこめつつ、
さてスタジオに入るか!

12/26 受賞報告!

嬉しいご報告を!
去る11月5日(日)深夜にNTV系列全国ネットでオンエアした
『NNNドキュメント’17~プラス4℃の世界』
(ディレクター:永江淳志 プロデューサー:伊東秀一)が、
ギャラクシー月間賞(11月)を頂きました。
             ✤
独立非営利団体である放送批評懇談会が、全国で放送される番組の中から、
テレビ、ラジオ、CM、報道活動の4部門に分けて選考するもので、
11月はNHK2本、東京キー局1本、そしてローカルからは唯一、
テレビ信州の作品が選ばれました。
             ✤
温暖化という、ともすれば忘れられがちなテーマを
目に見える小さな「異変」を拾い集めることで、警鐘を鳴らす。
そんな狙いで制作した30分のドキュメンタリーです。
気付かぬ所でじわじわと進む異変の不気味さを、番組全体の
“通奏低音”にして表現してみたつもりです。
ナレーターをお願いした女優・浜辺美波さん(17)の
“言葉の力”に負うところも大きかったと思います。
関係者の皆様、取材にご協力いただいた方々、有難うございました。


【温暖化による病気予防のためブドウにビニルを掛ける
    =11月5日放送『NNNドキュメント』より】