稲葉 陽子

04/25 蹄鉄が物語る里山の一本桜

心待ちにしていた桜の季節。

咲いてしまうと、花盛りはあっという間に過ぎ…

気付くと葉桜

 

ここ数年、ゆっくりお花見をすることもなかったのですが、

今年は南信の桜を楽しみました

 

先日訪ねたのは、下伊那郡喬木村。

 

近年、アマチュアカメラマンに人気だという “氏乗のしだれ桜”

 

そして、里山に佇む一本桜を取材してきました

 

名は、“大島馬合のしだれ桜”。

実は、この名前に

村の歴史が隠されていたのです

 

一本桜の物語は、

きょうの『報道ゲンバFace』でご紹介します

【21日:大島馬合のしだれ桜】