稲葉 陽子

04/24 ジャイキリ期待の天皇杯

おととい、長野Uスタジアムで行われた天皇杯1回戦。

AC長野パルセイロは、

カテゴリーが2つ下の三重県代表・鈴鹿アンリミテッドFCと対戦しました

リーグ戦のメンバーから大きく入れ替え、

今季基本としてきた4バックから3バックに変えて挑みました。

 

前半を1点リードで折り返した後半、

今季初の公式戦となる岩沼選手が投入されるなど

リーグ戦では見られなかった選手が躍動する姿に、

J2昇格への期待はさらに膨らみました

 

試合は1-0で勝利

2回戦へ駒を進めました。

 

天皇杯の見どころは、やはり番狂わせジャイアントキリング

2回戦の相手は、J1のFC東京です。

下剋上なるでしょうか

 

でも、その前に…

今週末は再びリーグ戦

F東U-23をホームに迎える一戦を

テレビ信州では実況生中継でお送りします

 

そして、おとといの天皇杯一回戦の模様は、

きょうの『報道ゲンバFace』で放送する予定です。

04/22 衣装のご紹介

今回は、2着ご紹介します。

 

1着目は、きょうの『医師会だより』で着用しているトップスです。

【ボトムスは、私物です。】

この春は、オレンジに近いピンクピンクっぽいオレンジが流行していますね

オフショルダーのブラウスで、

肩を見せて着ることもできますよ

 

 

2着目は、今週の『奥さまはホームドクター』で着用していたこちら

【スカートは、私物です。】

ネイビーとブルーのボーダー柄カットソー

ブルーのラインがはっきりとしていて、爽やかな雰囲気

ホワイトのタイトスカートと合わせました。

 

今週は、太陽が顔を出すと

トップス一枚で出掛けたくなるような日差しに変わってきました

紫外線対策も、油断せずにしたいものですね

衣装協力:Petit Olcott   http://ameblo.jp/petitolcott-nagano

04/17 笑顔の花開いた一戦

長野市街地の桜は、

ここ数日の暖かさで一気に花が開きました

 

おととい、長野Uスタジアムへ取材に行くと

周辺のソメイヨシノも見頃を迎えていました

 

この桜のように 笑顔の花が開いたのが、パルLの選手たちです

仙台との一戦を1-0で勝利

今シーズン、トレーニングを重ねてきたサイド攻撃からの得点でした

 

代表から戻ってきた横山選手はチームに貢献するプレーを見せ、

ともに2トップを組む泊選手が決勝ゴール

 

今季初先発の山崎選手と

途中出場の内山選手が駆け寄り、

弾けるような笑顔で喜ぶ姿は、こちらが元気をもらいました

 

毎試合、この笑顔が見られるといいですね

 

試合の模様は、

きょうの『報道ゲンバFace』の中で放送する予定です

04/14 衣装のご紹介

今週の『奥さまはホームドクター』で着用しているのは、こちらのトップスです。

【スカートは、私物です。】

淡いピンクのブラウス

長めの丈のネイビーのタイトスカートと合わせました。

ピンクとネイビーの色合わせは、昔から好きです。

 

さて、きょうは長野市で

ソメイヨシノの開花が発表されましたが、

市街地の桜は、見ごろを迎えている所もありますね

週末、お花見を楽しむ方も多いことでしょう

素敵な週末をお過ごし下さい

衣装協力:Petit Olcott   http://ameblo.jp/petitolcott-nagano

04/10 経験は財産

8日(土)、天皇杯への出場をかけた一戦が長野Uスタジアムで行われました。

『県サッカー選手権大会』決勝カードは、

J3のAC長野パルセイロ VS 北信越リーグ1部のアルティスタ東御。

 

この試合、何といっても注目は

日本代表としても豊富な経験を持つベテラン、明神智和選手でした。

 

試合は、立ち上がりからパルセイロがペースを掴み、

先制点を奪います。

その後得点を重ね、結果は3-0でパルセイロの勝利。

格上の力を見せつけました。

 

パルセイロに移籍後初の公式戦、

そして、フル出場を果たした明神選手。

 

豊富な経験からなのでしょうか、

危険を察知すると、

ハーフエイラインから自陣のペナルティーエリアまで全速力で駆け上がり、

最後は相手のシュートコースを消して、ボールを奪う…。

 

また、相手の攻撃チャンスになる縦パスを

何度もカットするシーンも記憶に残りました。

 

経験は財産になり、武器になる。

サッカー選手だけでなく、

どんな仕事にも通じることかもしれません。

 

試合の模様は、きょうの『報道ゲンバFace』で放送する予定です