UP-うっぴぃ-グランプリ
第2回
『うっぴぃグランプリ的 軽井沢の地産地消を発見!?』
写真
今回の舞台は県内有数の避暑地、軽井沢町。
標高1000mの高原の町。年間780万人もの人が訪れています。
その軽井沢町の地産地消を番組的な視点で発掘しようというのが今回のテーマ。
写真 写真
3人の頼もしい味方となるのは、新しいカローラフィールダー。
コンパクトなのに、車内は広々!無茶さんも悠々横になれそうな広さです。

販売店 トヨタカローラ長野
写真
車内では無茶さん恒例(?)のマスク脱ぎ!
マスクを脱ぐシーンが隠れたみどころとなっていくのでしょうかねぇ。
顔を隠すCGがテキトーで、素顔が見えそうになっているのは、本人には内緒です・・・。
写真 写真
最初の地産地消、それはチョコレートボール!
軽井沢だけで製造販売されている『軽井沢チョコボール』。
ビターやキャラメルのほか、マンゴーやストロベリーなどフルーツ味も!
全6種類の人気商品なのです。
地元で作ったものを地元で販売・・・だから「地産地消」ということであります!
写真
続いての地産地消を求めて旧軽銀座へ!
平日の撮影でしたが、すごい人の数!
写真 写真 写真
人が多いとうれしくなるんでしょうか?無茶さんが道行く人に絡みまくる!
超テキトーなやりとりでしたが、みんなうれしそうにお付き合いしてくれました。
写真
ちょっとレトロな雰囲気の軽井沢写真館では、豪華な衣装を着て記念撮影が出来ます。
お互いに衣装を選びっこしようということになり・・・
写真 写真 写真
オチはやっぱり横田アナの女装。
番組上は無茶さんが選んだことになっていますが、横田アナ本人が希望してこうなったんで・・・ゲフンゲフン・・・これ以上は言えません。
写真
写真館から歩いて5分ほどのところに絶好の撮影スポットがあります!
写真家の親松さんが、ステキな1枚を撮ってくれますよ!
写真
いよいよ次なる地産地消へ!
実は・・・浅間山の溶岩から出来た石でステーキを焼くというお店があるのです!
チャーチストリート軽井沢の中にある「ステーキ&ハンバーグASAMA」。
溶岩石で焼いた国産牛のステーキを楽しめます。
写真 写真
おいしそうなステーキ!
因みに焼くのに使用する溶岩石は地元では「浅間石」と呼ばれ、住宅の庭などに使われているなじみのある物なんだそうです。
230年前の大噴火によるものだそうですよ。
写真
恒例の、ゆる~いエンディングは、無茶さんと信州ビーフオリャー選手が登場。
選手層が厚い信州プロレス、毎回どんな選手が来るのか楽しみです!
情報ワイド ゆうがたGet!
UP-うっぴぃ-グランプリTOPへ