UP-うっぴぃ-グランプリ
第12回
『沖縄スペシャル前哨戦!』
写真 写真
今回は長野市の信州プロレスからスタート!
突然現われたアナコンダウーマンからうれしいお知らせが!
写真 写真
お知らせの発表は「うっぴぃ」から。
「番組放送開始1周年を記念して、次回は1時間の拡大版、沖縄スペシャル」
とのこと。2012年7月からスタートしたこの番組も1周年を迎えるのです。
写真 写真
うれしいお知らせは「うっぴぃ」から。
悪いお知らせはアナコンダウーマンから。
「全員沖縄へ行けるって誰が言った?」
さらっとスゴイこと言いますね・・・
写真 写真
ということで、沖縄スペシャルの出演権をかけた3人の戦いが始まります。
各課題をクリアすると、それぞれにポイントがもらえるという仕組み。
でも、何ポイント溜まれば沖縄行き決定かはよく分かりません・・・。
そして何人行けるのかも・・・。
誰も疑問を感じないままスタート!
写真
写真 写真
戦いの舞台は安曇野市とその周辺。
3人は長野トヨタ安曇店のショールームへ!
今回の車両は・・・前回好評だったあの「ピンククラウン」です!

【クラウンの販売店】 長野トヨタ
写真
写真 写真
最初の課題は、サイバーホイール早押しクイズ!
国営アルプスあづみの公園大町・松川地区にある「サイバーホイール」という遊具をつかった対決。
ゴロゴロ転がってとっても楽しいのに無料でレンタルできるというもの。

サイバーホイールで転がって早押しボタンを押す。

答えられたら・・・・10ポイント
答えなかったら・・マイナス10ポイント

という、複雑なルールで開始。
誰が何ポイントなのか、誰も把握出来ない状態に。
おまけにサイバーホイールの激しさに無茶さんと横田アナはノックダウン。
「もういい・・・」ですって!
写真
写真 写真
すっかりお疲れの3人に「ゆっくり」してもらおうと、穂高駅前のカフェへ。
しかしここ、ちょっと珍しい「ゆっくり出来ないカフェ」なのです!
その理由はというと・・・たこ焼きにしか見えないシュークリーム、ギョーザにしか見えない焼き菓子などなどお客さんを楽しませる仕掛けが沢山。
椅子にはブーブークッションも仕込まれています。
写真
写真 写真
そんな中、「クイズこれは何でしょう」を実施。
どう見ても安曇野特産のワサビ芋ですね。でも本当にそうなのか?
疑心暗鬼に陥る3人。横田アナが代表で食べてみると・・・?
写真 写真
やっぱりワサビ!
スタッフがお願いして特別に出してもらった一般的なワサビでした。
思い切ってかじった横田アナ。ナイスファイト!
写真 写真
続いての課題は「カート対決」。
レーシングカートで腕前を競う!
あづみ野F-1パークにお邪魔します。
体感時速はおよそ100キロ。
迫力のカートで挑戦するのは・・・?
写真 写真
段ボールぴったんこ。
よく滑るタイヤを装着した「ドリフトカート」で疾走し、段ボールで出来た車庫内にピッタリ駐車すればOK。
これは難しい!
写真
写真 写真
・・・その結果はというと・・・・全員ダメでした。
写真 写真
全ての課題を終えた3人は、ポイントがよく分からずいよいよ混乱してきました。
誰が何ポイントなのか・・・謎のまま。

そこでアナコンダウーマンの特別措置。
缶で運試し!2本のロープのうち1本を選んで切ります。
上から缶が落ちてきたらおめでとう!沖縄行きが決定です。
じゃぁ今までの課題は一体何だったの・・・?
写真 写真
写真
結果は・・・なんと無茶さんだけハズレ。
こんなこともあるものですね。残念。
ということは、沖縄スペシャルは無茶さんお休み・・・?
さぁ一体どうなる?
写真
情報ワイド ゆうがたGet!
UP-うっぴぃ-グランプリTOPへ