プラス4℃の世界 ~信州温暖化のあした~

[放送日時] 4月29日(土)ごぜん9:30~

 
温暖化によって日本の平均気温は、今世紀末(約80年後)には3~4度上昇すると予測されている。
標高が高い長野県は、特に温暖化の影響を受けやすいとされる。
信州のリンゴ産地の4割では、将来栽培が難しくなると言われている。
 
一方で、これまで信州では栽培が難しかったレモンの栽培を始めた農家もいる。
諏訪の特産・天然寒天の生産現場にも、温暖化対策があった。
 
私たちは将来、どんな“温かさ”の中で生きることになるのだろうか。