『平成28年からの運動器検診』

今井 智彦 理事
7月23日(土) 放送
『平成28年からの運動器検診』
長野県医師会
今井 智彦 理事

今年度から始まった運動器検診。
中でも代表的な疾病に、脊柱側弯症、腰椎分離症、野球肘、
歩行の異常、ぺルテス病、大腿骨すべり症、
発育性股関節臼蓋形成不全、オスグッド病があげられます。