『子どもの便秘』


7月16日(月)~7月20日(金)
『子どもの便秘』
信州大学医学部附属病院小児科
加藤 沢子先生

子どもの便秘はよくあるものです。ですが時には重く、診療や治療が必要になる
経過の長い便秘症になってしまうことがあります。身近な人が、子どもがどんな
排便パターンで過ごしているか観察することが大切です。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。