『老若問わず増えている乳がん』


5月28日(月)~6月1日(金)
『老若問わず増えている乳がん』
組合立諏訪中央病院外科
貝塚 真知子先生

日本での乳がんは30代後半から急激に増え、40代と60代に大きなピークが
あって、その後の年代になっても減らないという特徴があります。
加齢によって乳腺は脂肪に置きかわっていき、検診をどう受けるか注意が必要です。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。