『慢性心不全について』


1月29日(月)~2月2日(金)
『慢性心不全について』
長野県立信州医療センター 循環器内科
丸山 隆久先生

心臓は筋肉でできたポンプで、右と左で半分に分かれています。心臓機能低下の
原因となる心臓疾患には高血圧性心疾患や冠動脈疾患などがあります。
自覚症状や急性増悪を減らすための慢性心不全の治療についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『尿失禁について』


1月22日(月)~1月26日(金)
『尿失禁について』
厚生連南長野医療センター
篠ノ井総合病院泌尿器科
中沢 昌樹先生

尿失禁とは「おしっこをしようとしていないときにもれてしまう」ことです。
直接生命に関わることはありませんが、生活の質を落としてしまう問題です。
切迫性や腹圧性などタイプ別に症状・治療についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『勘違いが多い病気や治療について』


1月15日(月)~1月19日(金)
『勘違いが多い病気や治療について』
佐久医師会
古田 豪記先生

たとえばペースメーカーと心臓について。たとえば高血圧の薬について。
皆さんが知っているようで実は勘違いなどが多い病気や治療について、今回は
クイズ形式をもちいてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『肺がんの治療』


1月8日(月)~1月12日(金)
『肺がんの治療』
諏訪赤十字病院呼吸器外科
吉田 和夫先生

肺がんには大きく4つのタイプがあります。これらタイプの違いにより治療方針を
考えていくことになりますが、治療の目線から肺がんを大きく非小細胞肺がんと
小細胞肺がんに分けています。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。