『へんとう炎を伴う発熱を繰り返す病気について』


2月26日(月)~3月2日(金)
『へんとう炎を伴う発熱を繰り返す病気について』
信州大学医学部附属病院小児科
竹内 勇介先生

子どもが1~2か月に1回、へんとう炎を伴って高熱を反復する病気が特徴的な症状
の頭文字をとってPFAPAといいます。風邪など通常の感染症とは異なる
疾患で、診断の決め手や治療・予後についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『骨転移について』


2月20日(火)~2月24日(土) ※土曜日は午前10:25から放送します
『骨転移について』
長野赤十字病院整形外科
長谷川 弘晃先生

がんが骨に転移するとがんの病状に加え、骨ががん細胞に攻撃されて骨折や
痛み・麻痺など日常生活に大きな支障をきたすことになります。治療にはいろいろな
診療科が関わり、生活の質を落とさないようにすることが大切になります。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『肩が上がらなくなる病気について』


2月12日(月)~2月16日(金)
『肩が上がらなくなる病気について』
厚生連北アルプス医療センターあづみ病院整形外科
石垣 範雄先生

肩があげられないということは、この関節自体が動かないか、もしくはこの動きを
行う筋肉の働きが低下していることが考えられます。今回は肩関節の異常により
肩が上がらない疾患から肩関節拘縮・肩腱板断裂についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『緑内障について』


2月5日(月)~2月9日(金)
『緑内障について』
上田市医師会
青栁 康二先生

途中失明の原因第一位の疾患が緑内障です。眼圧の上昇によって視神経が
障害され、視野に見えない部分が出てくる病気ですが、重症になるまで自覚症状
がないという特徴があります。症状・診断・治療についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。