『機能性ディスペプシアについて』


5月21日(月)~5月25日(金)
『機能性ディスペプシアについて』
国立病院機構まつもと医療センター消化器内科
奥原 禎久先生

症状の原因となる器質的、全身性、代謝性疾患がないにもかかわらず胃の
痛みなど腹部の不快な症状を呈するのが機能性ディスペプシアです。
胃内視鏡検査による器質的疾患の否定が重要になります。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『足の血流障害~閉塞性動脈硬化症~』


5月14日(月)~5月18日(金)
『足の血流障害~閉塞性動脈硬化症~』
長野市民病院循環器内科
三浦 崇先生

足の血流障害ですが、心臓や脳にも影響を及ぼす閉塞性動脈硬化症。
下肢動脈の内腔が、動脈硬化が原因で狭窄または閉塞することにより
下肢の血流障害をきたします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『ピロリ菌と胃がんについて』


5月7日(月)~5月11日(金)
『ピロリ菌と胃がんについて』
飯田医師会
塚平 俊久先生

ピロリ菌は世界保健機構から、細菌では唯一がんの原因であると指定されている
ものです。胃がんとの関わりと、ピロリ菌の診断・除菌・除菌後の注意についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。