木下 晴稀 スラックライン

2017年9月26日 放送
■中野立志舘高校 木下 晴稀(17)

 
「悔しさが人間を強くする」
 
木下晴稀選手はこれまで国際大会で4度優勝。
世界ランキング1位の実力で国際的に注目されている。
今月、小布施町でスラックラインワールドカップジャパンが開催。
世界最高記録を獲得するが、ミスが重なり結果は6位。しかし、そこに飛躍へのジャンプがあった。