tsb-event-category-tsb-s-art

ジブリの立体建造物展


「ジブリの立体建造物展」

【イベント概要】
スタジオジブリは1985年の創立以来、数々のアニメーション作品を発表してきました。
その作品には、数多くの建造物が登場します。
本展覧会では、出発点となった『風の谷のナウシカ』から最新作の『思い出のマーニー』まで、
作品に登場する建造物の、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料を公開。
また代表的な建造物を立体で表現し、その設計の源に触れます。
本展覧会を入り口とし、人と密接な関係を持つ建物の魅力を伝えていきます。

【出品作品】
『風の谷のナウシカ』から『思い出のマーニー』まで、原画450点
立体作品(ジオラマ・ミニチュア模型・展示セット)

【開催日程】
2016年4月16日(土)~6月26日(日)

【会場】
長野県信濃美術館(第1・2・小展示室)
長野市箱清水1-4-4 (善光寺東隣 城山公園内)
TEL:026-232-0052
http://www.npsam.com/

【開館時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)※毎週水曜休館
※ただし5月4日(水)開館

【入館料】
大人・大学生:1,200円/高校生以下無料
*団体1,100円(20名様以上)
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と付添い1名は無料
*東山魁夷館との共通料金1,500円(当日券のみ)

【音声ガイドをご利用ください】
この展覧会は、スタジオジブリの映画に登場する「建物」にスポットを当てた、とてもユニークな展覧会です。
音声ガイドでは、「建築探偵団」でおなじみの藤森照信先生、そして聞き役として、あの「千尋」役の柊瑠美さんにご登場いただき、宮崎監督との秘話や当時の思い出などを織り交ぜながら、深くそして楽しく解説しています。

【プレイガイド】
~店頭販売~
●セブン-イレブン(セブンチケット)
●ローソン(Lコード:36167)
●サークルKサンクス(Pコード:767-259)
●ファミリ―マート(Famiポート)

~WEB販売~
●イープラス(http://eplus.jp
●楽天チケット(http://r-t.jp

【主催】
長野県/長野県信濃美術館/テレビ信州

【企画制作協力】
スタジオジブリ/三鷹の森ジブリ美術館
スタジオジブリ

【協力】
(公財)竹中大工道具館

【協賛】
ア・ファクトリー

【後援】
長野県教育委員会/長野市/長野市教育委員会/長野商工会議所/(公財)ながの観光コンベンションビューロー/
善光寺/読売新聞長野支局/JR東日本 長野支社/FM長野