「宝塚歌劇月組 松本公演」

【演目】
グランド・ロマンス『鳳凰伝』―カラフとトゥーランドット―
脚本・演出/木村信司

「トゥーランドット」は18世紀の劇作家カルロ・ゴッツィ作の寓話劇であり、宝塚歌劇においては白井鐡造が1934年に作品化、1952年には春日野八千代による再演で話題を呼びました。
2002年には、和央ようかと、花總まりを中心とした宙組が21世紀版と銘打ち『鳳凰伝』―カラフとトゥーランドット―を上演。脚本・演出を担当した木村信司が、第12回社団法人日本演劇協会賞を受賞するなど、好評を博しました。
それから15年の時を経て、珠城りょうと愛希れいかを中心とした月組全国ツアーメンバーが、高らかに愛の力を謳いあげる、壮麗でドラマティックな物語に挑みます。

ショー・ファンタジー『CRYSTAL TAKARAZUKA ―イメージの結晶―』
作・演出/中村暁

「ショーはイメージの結晶」というコンセプトのもと、“情熱の結晶” “虹の結晶” “夢の結晶”などのシーンで構成した、ダンスを中心にしたエネルギッシュなショー。
宝塚歌劇が100周年を迎えた2014年に上演された、明るく躍動感溢れるこの作品を、珠城りょうを中心とした月組が全国ツアーバージョンとしてお届け致します。

【主演】
珠城りょう 愛希れいか

【公演日時】
2017年11月28日(火)
(1)昼の部:14時開演
(2)夜の部:18時開演
*開場は開演の30分前

【会場】
まつもと市民芸術館 主ホール

【料金】(全席指定・税込)
S席:7,300円
A席:5,000円
B席:3,500円

※未就学児童入場不可
※B席はまつもと市民芸術館のみの取り扱いです。
※車椅子席ご希望の方は、宝塚公演事務局までお問合せください。
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用下さい。

【チケット販売】
9月24日(日)午前10時(※お一人様4枚まで)

【プレイガイド】
*テレビ信州チケットセンター [Web] http://e-shinshu.biz/
(事前に会員登録をしていただくとスムーズにお買い求めいただけます。)
*ローソン [特電] TEL:0570-084-632(Lコード不要)
(初日24日のみの特別電話:受付時間10:00~23:59)
*まつもと市民芸術館チケットセンター

【主催】
テレビ信州

【共催】
一般財団法人 松本市芸術文化振興財団

【協賛】
公益財団法人 日本教育公務員弘済会 長野支部

【お問い合わせ】
宝塚公演事務局
TEL:026-243-1111(平日10:00~18:00)