辻井伸行日本ツアー情熱
2015年4月5日(日) サントミューゼ

Photo : Yuji Hori

プレイガイド

 
チケット販売 2015年3月7日(土) 10:00〜

 

辻井伸行PDF チラシダウンロード (PDF:1.2MB)

  1. 窓口販売・Web販売

サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)
http://www.city.ueda.nagano.jp/hp/santomyuze/
チケット情報はこちら >>


  1. 電話販売

ローソンチケット

3/7(土)10:00〜18:00
発売初日特電 0570-084-635(Lコード不要)

3/7(土)18:00以降
0570-084-003(Lコード:37438)


  1. Web販売

テレビ信州チケットセンター

http://e-shinshu.biz/

 

テレビ信州チケットセンターでご購入いただくには、
会員登録が必要です。事前の会員登録をおすすめ致します。
会員登録はこちら >>

 
※お一人様4枚までとさせて頂きます。
※未就学児童のご入場はお断りいたします。
※止むを得ない事情により曲目・曲順等が変更になる場合がございます。
※車椅子でご来場のお客様はご購入前にお問い合せください。
※営利目的の転売は禁止します。

 

辻井伸行のピアノを聴き感動を共有する 伊熊よし子

 

 デビュー当初、「夢は世界の舞台で演奏すること」と高い目標を掲げていた辻井伸行が、いまや夢をかなえ、欧米各地の耳の肥えた聴衆を感動の渦に巻き込んでいる。 その演奏の美質は情感豊かな音色と深い表現力、作品が内包する物語性を描き出すことで、あまりに純粋、精緻、清涼な音楽に聴き手の心身はいつしか浄化されていくような思いにとらわれる。
 辻井伸行はショパンとリストとベートーヴェンをこよなく愛す。 長年、これらの作曲家とじっくり対峙し、奏法、解釈、内容を深めてきた。それはいま完全に自分の音楽となり、作曲家の代弁者としての貴重な使命を担っている。
 辻井伸行のピアノを聴く── それは彼の心の歌を全身で受け止め、感動を共有すること!

 

 

 

辻井伸行(ピアノ) Nobuyuki Tsujii,Piano

 

辻井伸行東京生まれ。2009年6月に米国テキサス州フォートワース行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。11年11月にはカーネギー・ホールの招聘でリサイタル、12年5月にはアシュケナージの指揮でロンドン・デビュー、7月にはゲルギエフの指揮でサンクト・ペテルブルクにデビュー。13年7月にはイギリス最大の音楽祭「BBCプロムス」に出演し「歴史的成功」と称賛された。14年1月にはオルフェウス室内管弦楽団との共演によるカーネギー・ホール再登場、3月にはゲルギエフの指揮でミラノ・スカラ・フィルとの初共演、4月にはパリ・デビュー・リサイタルが大反響を呼んだ。14年秋以降もヨーロッパとアメリカでの注目の公演が数多く予定されている。07年よりエイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画≪神様のカルテ≫で第21回日本映画批評家大賞を受賞。
09年、文化庁長官表彰(国際芸術部門)。10年、第11回ホテルオークラ音楽賞及び第1回岩谷時子賞受賞。13年、第39回日本ショパン協会賞受賞。

 

オフィシャル・サイト http://www.nobupiano1988.com/index.html

 Photo : Yuji Hori

 

お問い合せ

 テレビ信州チケットセンター ◎TEL:026-225-0055(平日10:00〜18:00)