鈴木 恵理香

06/25 異例の夏に高校球児は…

news every.では
「高校生の夏」と題し、
新型コロナの影響で部活動の大会などが中止になった
高校生の“今の思い”をシリーズでお伝えしています。

去年夏の甲子園出場校・飯山と
秋の長野大会優勝校・上田西で、
選手の皆さんにお話を伺ってきました

甲子園が中止になり、
目標を失って辛いながらも
ひたむきに練習に打ち込む姿を見て、
大人になるにつれて忘れかけていたまっすぐな気持ちを
私自身、思い出しました。

Still0624_00007

新型コロナによって高校球児・高校生に限らず、
思い描いていた夢や計画がかなわなくなり
悔しい思いをした人は多いと思います。

社会経済活動は少しずつ再開に向かいますが、
部活動の大会のように
“今しかできないこと”が奪われた代償は大きいなと
改めてやりきれなくなりました

ただ、一生懸命目の前のことに向き合う高校生の笑顔は
キラキラして素晴らしかったです

高校球児の思いに迫った特集は
きょう午後6時15分~お伝えします

06/18 いよいよプロ野球開幕☆

あすは(6月19日)、
待ちに待ったプロ野球開幕戦

大好きなヤクルトスワローズのユニフォームを着て
応援グッズの傘を手に、
テレビ信州の公式Twitterで
高まる気持ちを前面に押し出しました!!!(笑)

スポーツやエンターテインメントには、
人の心を元気にする不思議な力があると感じます。
私自身もスポーツ観戦やアイドルのコンサートに
小さいころからよく行っていて、
たくさんのパワーをもらってきました

スポーツやエンターテインメント業界も
これまでとは違った形にはなりますが、
徐々に再開の兆しが見えてきていますね。

新型コロナ流行で落ち込んだ世界が
少しずつ明るくなっていったらいいな、そう思います

そして、プロ野球開幕戦に伴い、
news every.は1時間前倒して
午後5時15分からお送りします。

06/15 悩み解消へ!透明マスク

マスク着用の広がりで口の動きが見えないため、
聴覚障害者の方が悩んでいるというニュースを
5月上旬に放送しました。

そのニュースをきっかけにある動きが…

放送を見た千曲市のシャツメーカーが
“透明マスク”の開発を始めたんです!

IMG_3386

1年ほど前に
聴覚障害者のサッカーを取材した際、
口の動きを見て意思疎通をしていることを
恥ずかしながら初めて知りました。

マスクを使う機会が増え
表情が見えずもどかしく感じている今、
そのことをふと思い出したんです。
「聴覚障害者の方は
もっと悩んでいるのではないか…」

何気ない気づきだったんですが、
誰かの心を動かすひとつのきっかけになり
本当にうれしく思います

IMG_3510

まだ商品化のめどはたっていませんが、
聴覚障害者の方に意見をもらいながら
開発は徐々に進んできていました
ただ、透明な素材の扱いは思った以上に困難だそうで…。

開発の様子は
きょう(6月15日)のnews every.で

05/08 青空とリンゴの花

台風19号で被害にあった
リンゴ農家さんの畑に取材でおじゃましました

5月に入って花が咲いたそうで、
今は栄養をまんべんなく行きわたらせるための
花摘み作業「摘花」が行われています。

IMG_3285

浸水被害にあったリンゴですが
それをはねのけるかのように、
花が力強く、美しく咲き誇っていました

いまだ続く、外出自粛…。
世間の様子がいつもと違うその一方で、
変わらず咲く花を見ると心が落ち着きました
もう少し、踏ん張りましょう

04/27 おうち時間を楽しく♪②

外出自粛が続き、およそ1か月。
皆さん自宅でどのように過ごしていますか

私は大好きなアイドルの
ライブDVDを見て元気をもらったり☆
今までなかなか見られていなかった映画を見たり

ライブや演劇などを見に行くことが趣味なのですが、
そんな、幸せな空間を早く取り戻すためにも、
家にいる時間をできるだけ長く

先週は友人と、グループでテレビ電話をしました。
ただ「やっぱり寂しいねえ」という会話に。

友達と「会って」話すことや
一緒にご飯を食べるとどれだけ楽しかったか、
何気ない日常の尊さを感じます

そして、新しいことも始めてみました
ミニチュアジオラマづくり!

IMG_3219

組み立てると何ができるのか
完成したらブログに綴ります。できるかな
工作?DIY?どの分野に入るんだろう?(笑)

news every.では、
そんな「おうち時間」で見つけた
子供たちの笑顔や工夫をテーマに、
写真・動画を募集しています

すでにたくさんご応募を頂いていて、
かわいらしい姿に
私たちスタッフの顔もほころんでいます

応募はこちらから
https://www.tsb.jp/tsb-bangumi/ouchidemikke/index.html