木下 歌織

04/04 新年度スタート

こんにちは。

2019年が始まったと思えば、もう「令和」という新時代が目前に迫っているんですね。

令和という元号にまだ慣れないながらも、平成元年世代の私(厳密には平成2年生まれ)にとっては、ようやく次の時代が始まるのかという何とも言えない期待と不安があります。

平成で成し得なかったことが、叶いますように。

 

さて、私も新たなスタートを切りました。

今年度からは制作部として、番組企画にどんどん携わっていきたいと思います。

学生の頃からの夢だった長期取材、ドキュメンタリー番組の制作に向けて少しずつ動き出していますが、いつ形が見えてくることやら…。

まずは納得のいく企画書作りからですが、これがまた頭を抱える日々です。

焦らないようにと周りからも言われ、自分自身にも言い聞かせていますが、春は何かと動きたくなる時季で、毎日そわそわしてしまっています。

そしてもう一つ、午前11時50分から放送中の「奥さまはホームドクター」を担当することになりました。

きょうがその初めてとなる収録の日。

生放送のニュースとは違った緊張感でした。初日というものは、いくつになっても慣れないものです。

4月下旬から鈴木アナとバトンタッチして放送していきます。

よろしくお願いいたします。

またさらに髪が短くなりました…。

伸ばそうと思っていたのですが、その煩わしさに負けました笑