木下 歌織

04/15 飯綱町で堪能!

飯綱町と言えば?

・・・

リンゴ?モモ?

まだまだあります!その一つがワインです!

先日、ワインの製造販売をしているサンクゼールに取材をしてきました。

ワインの魅力が聞けましたよ!

その様子は11日に「ゆうがたゲット」で放送しましたが、まだまだ伝えきれていないことがたくさんあるので、このブログで。

 

まずは醸造施設の見学!

本格的な樽に入れて発酵させているのですが、

この樽の木の香りを嗅いでみてビックリ!

何と、バニラの香りがするのです。

味が濃いブドウには、バニラの香りを足すことでより深みが出るんだそうです。

 

レストランも充実した料理がリーズナブル。

小皿料理は500円ほどで食べられるんです。(中央お肉料理は別)

中でも私のおすすめは、お子様ランチ!

贅沢な内容で390円ですよ!?

10歳以下限定ということで、家族連れでいらっしゃる方はぜひ!

高原の風を感じながらソーセージなどのメニューも食べられます。

 

霊仙寺湖ではバーベキューもできます。

コースによっては、信州牛も食べられますので、県外から来た人にも味わってもらいたいです。

 

【ここだけの話】

バーベキュー施設の近くには、スラックラインがあります。

スラックラインとは張り渡した専用ラインの上を歩いたりジャンプしたりして楽しむスポーツ。

もちろん、挑戦している様子も撮影していたのですが、バッサリカット!

なぜなら、

 

一歩も動けなかったから…。

スタッフと一緒に練習していますが、写真の通り、これ以上は進んでいません。

私の運動能力では、スラックラインの魅力は伝えきれませんでした。

皆さん、ぜひ挑戦してみてください。腹筋を鍛えることができていい運動になります。

次回はリベンジするぞ!