木下 歌織

02/19 トーストバトル!

甲信越の共同企画!

その名も「甲信越女性アナ トーストバトル」

地元の美味しい食材を使って究極のトーストを作るプレゼンバトルです。

このバトルを見届けてくれたのは、髭男爵の山田ルイ53世さん。

テレビ新潟の諸橋アナ、山梨放送の三浦アナとともに、いざトーストづくり!

 

が、しかし私の料理の腕前はOAをご覧になった方はお分かりだと思います。

フレンチトーストに、牛乳パンによく使用されるバタークリームをトッピングしたトーストを作ろうとしたのですが…。

絞り袋をにぎる力加減が分からず…。(大放出)

それでも美味しいトーストは出来上がりました。

 

皆さんはどのトーストが食べてみたいですか?

テレビ新潟「ぶりの生ハムトースト」

山梨放送「枯露柿バタートースト」

テレビ信州「フレンチトースト風牛乳パン」

ぜひ投票してください!

No1トーストに投票してくださった方の中ら抽選で1名様に、

バトルで使用したオーブントースターをプレゼントします。

これ、ボタン一つでフレンチトーストもできますので便利ですよ。

宛先はこちら。

ご応募お待ちしています。

 

=ここだけの話=

今回のトーストづくり、収録前日に念入りに練習を重ねたんですけどね…。

台本にも「木下アナは調理が苦手…」とすでに書かれていました…。

「そんなことないんだけどな~」と臨んだのですが、

すみません!その通りです!調理苦手です!不器用です!

 

トッピングも練習していろんなやり方を試していたんですよ?

料理は、“味も心も”大切です!

もっと修行します。

(料理教室通っているんだけどな…。

パンの生地のこね方はうまいほうだと思うんだけどな…)

 

02/06 サンキュー ありがとう!

先週の土曜日、無事に「冬の祭典」が終了しました。

ご覧になってくださった方、会場まで足を運んでくださった方、

本当にありがとうございました。

当日会場に来てくださった方は、なんと9000人!

本当に驚きです。

皆さんとお話したり、リアクションが聞けたり、ツッコミが飛んできたり…

テレビとはまた違ったライブ感を私も楽しむことができました。

 

今回の「冬の祭典」は去年10月から静かに準備がスタートしていました。

ディレクタ―やプロデューサーたちと、被災地のことについてどう伝えるかなども含め細かい演出についての話し合いに、私も参加させてもらいました。

そのため年末年始にも何度も被災地に足を運び、

浜口京子さんたちタレントの皆さんにどう信州の現状を知ってもらうか、

その役目も担っていました。

正直、ロケ中はうまくいかないこともあり、心配な面もありましたが、

番組最後で浜口さんの熱い思いや、COWCOWさんの子供たちと触れ合ってみての感想を聞くことができ、私も泣きそうでした。

皆さんには、どのように伝わったでしょうか。

 

5時間は長いようであっという間で…

生放送ならではのバタバタした状況で舞台裏ではパニックになっていた時間もありましたが、それも含めて今振り返ると楽しかったです。

それも皆さんが会場でたくさん盛り上げてくれたおかげです。

テレビ信州は40周年に向け、また歩み始めます。

サンキューの気持ちを忘れず、今年も楽しい番組を放送できるよう頑張りますのでこれからもよろしくお願いいたします!

 

ありがとうございました。