本行 慶子

04/23 “かしこ”の由来

前回のブログの最後に書いた、”かしこ”。

 

これは「ゆうがたGet!」MCの下嶋兄さんから

「本行ちゃんのブログ、手紙みたいで面白い。

最後に”かしこ”ってつけてみたらどう?」

と、アドバイスをいただいたことがきっかけなんです

 

ブログを読んでいただけているのも、

手紙を書くのは好きなので、同じように楽しんでもらえたのも

どちらも、とても嬉しかったです。

 

いまはコロナ対策のため

東京からスクリーンを通してのご出演となっていますが、

はやく穏やかな日々に戻り、兄さんがスタジオに戻られることを

願っています。

 

*———–*———–*———–*———–*

と、いうことで

「おうち時間」を使って

祖父母に久しぶりに手紙を書くことにしました

 

手紙は、その内容や手書きの文字、便箋などに

相手を大切に想う気持ちを込めることができると

わたしは思います

また、読み返すことができるので

気持ちが沈んだときなどに

読み返して、勇気をもらっています。

ブログ3 かしこの由来②

⇑家族や友人からもらった手紙。

手帳に挟んで、お守りのように持ち歩いています。

 

しばらく会えていない、大切な方に

手紙を送ってみるのはいかがでしょうか?

 

 

*———–*———–*———–*———–*

みなさんはどのような「おうち時間」を過ごされていますか?

テレビ信州 「news every. 」では

「おうち時間」のなかで見つけた笑顔や工夫をテーマに

写真や動画を募集しています

https://www.tsb.jp/tsb-bangumi/ouchidemikke/index.html

みなさんの「小さな幸せ」、お待ちしています

 

かしこ

 

けいこ