伊東 秀一

11/06 17歳が語る「プラス4℃」

 私自身ほぼ1年ぶりの全国ネット制作だった。
きのう深夜放送の『NNNドキュメント’17』は
地球温暖化をテーマにした「プラス4℃の世界」を描いた。
およそ80年後の世界に、私はもちろん私の世代はもういない。
その時、今より4℃気温が高い世界を人類はどう生きて行けばいいのか。


【高温室で実験栽培されたリンゴ。蜜の入りは良くない】
               ✤
 今回のナレーターは17歳の女優・浜辺美波さんにお願いをした。
今話題の映画『君の膵臓をたべたい』の主人公・桜良(さくら)を演じる
現役の女子高校生だ。映画で見せた若さ溢れる演技とは一転、
落ち着いた中に、未来への不安を静かに滲ませたナレーションで
番組を見事に“引き締めて”くださった。
               ✤
 リンゴの味が落ち、ワインブドウの産地が北上し、冬も寒天が凍らない。
「私たち、私たちの子供、そして孫たちは、そんな世界で生きていくことになるのでしょうか」
17歳の浜辺さんが語る最後のナレーションが、今も耳の奥に残っている。
               ✤
 番組はBS日テレでも放送されます。昨夜見逃した方、もう一度ご覧になりたい方はこちらを。
 ■11月12日(日)11:00~11:30  ■BS日テレ