伊東 秀一

08/12 夏の紅

残暑お見舞い申し上げます。

世の中は最長9連休。路面に逃げ水が走る長野市内も、
暑さの一方で人影はいつもよりまばらな印象です。
日陰で、或いはどこか外出先で涼んでおられるでしょうか。


【長野市中央通・善光寺門前の歩道にて】

いつも自転車でシャーッと通過してしまう歩道脇に、
歩く速度でふと見つけた百日紅(さるすべり)の花。
夏空を背景にあまりにも鮮やかだったもので。

暦の上ではもう残暑。立秋を過ぎたものの、
その暑さは相変わらず“危険”の形容詞が付くほどの厳しさ。
長いお盆休み、どうぞ事故のなきようご自愛下さい。
私は今週も、いつものニュースでお目にかかります。ではでは。