厚芝 智行

06/18 いつも通りの観光地へ

梅雨の晴れ間、15日(月)の北アルプスは
太陽に照らされ、とても映えていました。

先日、取材で白馬村にある白馬五竜高山植物園へ。
新型コロナウイルスの影響で延期も懸念されていましたが、
予定通りのグリーンシーズンスタートとなりました。
オープン3日目のこの日は「毎年来ているんです」と笑顔で話す人たちも。

スタッフの方からは、当初の通りオープンできて素直にうれしいという話が。
明日19日からは、県外との往来が原則として自由に(東京については引き続き慎重に対応)。
日常が少しずつ戻っていくように、
感染予防策をしっかりとした上ではありますが、
観光地にも人が戻ってくる日が楽しみです。

 

(標高の高い限られた山頂付近にしか生えないというウルップソウ)