厚芝 智行

05/18 家に緑

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の対象から長野県が外れて、最初の月曜日。
おとといには「初めての週末」を取材しました。その様子はきょうの『news every.』でお伝えする予定です。

さて、先週金曜日に県が示した「STAY信州」。
遠出を避け、基本的には身近な地域にとどまるよう呼びかけるものです。私も現場で取材しました。
外出自粛を呼びかける今までとは違うのですが、室内にまた1つ、あるものを迎え入れました。

オリーブです。
大学時代から育てていた観葉植物を、去年ひょんなことで枯らしてしまった苦い過去が…。
けれど、家で過ごす時間が長い中「緑が欲しい」と思い、買いました。
家の中の緑といえば、スーパーで買った豆苗くらいしかなかったのですが、
ぱっと室内の雰囲気がよくなった気がしました。

気を緩めるわけにはいきませんが、間違いなく前進していると感じます。
オリーブは初夏に花を咲かせるそうですが、初夏といわず一刻も早い終息を願うばかりです。