『会長あいさつ』


8月24日(土) 放送
『会長あいさつ』
長野県医師会
関 隆教 新会長

少子高齢社会への対応のため、地域医療構想の整備を図り、高齢者の方々が
困らないように医療、介護の提供体制を整える必要があります。次に医師確保計画を
策定し、医師の診療科の偏在と、地方は避けるという働く場所の偏在対策に
取り組む必要があります。また医師の働き方改革で、時間外労働時間の抑制が
必要です。長野県医師会はこれらのことに進んで取り組んで行きたいと考えています。