『人間の最終段階における医療及びケアの要望書について』


6月22日(土) 放送
『人間の最終段階における医療及びケアの要望書について』
長野県医師会
野邑 敏夫 常務理事

医療技術の進歩で延命処置で長く生命を維持できるようになる一方、延命治療を
希望されない方もいます。人生の最後が近づいたとき延命治療を希望するかどうか
自分の意思を家族に伝え、話し合った上で書面に残しておくことが必要です。
長野県では医師会で作成され現在使用されているところや、作成中、検討中の
ところがあります。お住まいの医師会に問い合わせしてみてください。