『悪性リンパ腫』


10月21日(月)~10月25日(金)
『悪性リンパ腫』
独立行政法人国立病院機構まつもと医療センター血液内科
平林 幸生先生

悪性リンパ腫とはリンパ球ががん化して、リンパ腫細胞となり増殖してさまざまな
症状を起こす病気です。リンパ球は血液細胞の白血球の一種で、最近や
ウイルスなどの病原体を排除する役割があります。がん化したリンパ球は
肝臓や骨、脳など臓器に転移を起こし、体調が悪化します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。