『すい臓がんで手遅れにならないために』


10月29日(月)~11月2日(金)
『すい臓がんで手遅れにならないために』
千曲医師会
大久保 浩毅先生

すい臓の場所やがんの境界がはっきりしないことが多いなど、すい臓がんは
意識をして疑わないと早期の発見が難しいがんです。受診者側も医療者側も
すい臓がんを「いかに意識するか」が早期発見のカギなのです。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『睡眠障害について』


10月22日(月)~10月26日(金)
『睡眠障害について』
岡谷市民病院精神科
天野 直二先生

現代人は帰宅時間の遅さや寝床に入ってからのスマホなどで、睡眠時間が
短くなっているといわれます。睡眠の仕組みを解説し、不眠からくる健康への
影響や年齢的特徴とその対処についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『脈の異常』


10月15日(月)~10月19日(金)
『脈の異常』
松本市医師会
小山 崇先生

人間の体には電気を発生させる箇所がいくつかあり、心臓は電気の力で動いて
います。ところが通常の場所だけでなく全く関係ないところで発電したり、回路が
できてしまうことがあるのです。心電図を使って脈の異常について解説します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『正しく使おう!コンタクトレンズ』


10月8日(月)~10月12日(金)
『正しく使おう!コンタクトレンズ』
安曇野市医師会
野中 隆久先生

視力低下の矯正方法でコンタクトレンズはメガネに次いで普及している身近な
ものです。しか、し使い方を間違えると問題も少なくありません。種類やそれぞれの
特徴を解説しながら、守ってほしいコンタクトレンズの正しい使い方をお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『めまいについて』


10月1日(月)~10月5日(金)
『めまいについて』
長野市医師会
福岡 久邦先生

多くのめまいは耳からくるものですが、頭からくるめまいは頻度は低いものの
命に関わる病気もあり非常に重要です。今回は耳からくるめまいを中心に、めまいの
症状の特徴や治療・予防についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『抗菌薬の正しい使い方』


9月24日(月)~9月28日(金)
『抗菌薬の正しい使い方』
長野県立こども病院総合小児科
南 希成先生

細菌をやっつける薬が「抗菌薬」。なので細菌には効果がありますが、ウィルス
には効きません。必要のない抗菌薬を服用すると抗菌薬に対する耐性菌を
広めてしまう恐れがあるのです。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『骨粗しょう症と顎骨壊死』


9月17日(月)~9月21日(金)
『骨粗しょう症と顎骨壊死』
長野赤十字病院歯科口腔外科
清水 武先生

顎の骨が死んでしまう顎骨壊死の原因の一つとして骨粗しょう症の治療薬の
副作用が報告されています。高齢化が進み、骨粗しょう症の治療と予防は
とても大切です。顎骨壊死は予防できる疾患であることをお話しします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。