『麻酔科医が行う痛みの治療』


5月4日(月)~5月8日(金)
『麻酔科医が行う痛みの治療』
諏訪赤十字病院 麻酔科
坂本 明之先生

手術の全身麻酔は十分な「鎮痛処置」と必要最低限の「鎮静処置」が良い全身麻酔
の秘訣と言われます。麻酔科医は手術麻酔を通して「鎮痛」という分野を探求し、
痛みの治療を得意としています。手術室の外での麻酔科医を紹介します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『難聴について』


4月27日(月)~5月1日(金)
『難聴について』
更級医師会
宮川 麻衣子先生

一般に難聴には中耳が原因で起きる伝音難聴と加齢性などのように内耳が原因の
感音難聴に分かれ、両方が合わさった混合性難聴もあります。「年齢以外に特別な
原因がない」感音難聴の加齢性は、75歳以上では7割を超えるという報告もあります。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『身近な皮膚の感染症について』


4月20日(月)~4月24日(金)
『身近な皮膚の感染症について』
信州大学医学部附属病院 皮膚科
二瓶 達也先生

「いぼ」は正式には尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)といいます。小さな傷から
皮膚にウイルスが侵入して小さな隆起を作ります。今回はいぼのほか、ヘルペス、
帯状疱疹、みずむし、とびひの5つの身近な皮膚の感染症について解説します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『小児の低身長について』


4月13日(月)~4月17日(金)
『小児の低身長について』
長野県立こども病院 総合小児科
竹内 浩一先生

こどもの低身長の大半は病気ではありませんが、中には病的な状態もあり治療可能
な状態もあります。インターネットには膨大な量の情報があり、情報に惑わされない
ためにも学校健診などで受診を勧められたら、医療機関を受診して下さい。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『親指の付け根の痛みについて』


4月6日(月)~4月10日(金)
『親指の付け根の痛みについて』
長野赤十字病院 整形外科
宮津 優先生

親指は物を持ったり、つまんだりするのに重要な指で生活の様々な場面でよく使用
する指です。親指の付け根に痛みを伴う拇指CM関節症とドケルバン腱鞘炎について
お話しますが、家事や仕事などに支障があるようなら我慢せずに受診して下さい。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『多発性骨髄腫の新しい治療』


3月30日(月)~4月3日(金)
『多発性骨髄腫の新しい治療』
長野赤十字病院 血液内科
廣島 由紀先生

多発性骨髄腫は血液細胞のひとつ、形質細胞ががん化した病気です。
診断から5年後の全生存率は1990年-2000年と2001年-2012年の比較で著しく改善しているとい
う調査があり、新規薬剤の効果と考えられています。新しい治療についてお話します。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『月経困難症について』


3月23日(月)~3月27日(金)
『月経困難症について』
上田市医師会
宮下 尚夫先生

ある調査で生殖年齢の女性の8割が月経困難症を経験しており、さらに三分の一
以上が何らかの形で薬物の介入を必要としていることがわかりました。月経困難症
には婦人科疾患を伴わない機能性と伴う器質性の2つのタイプがあります。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。