tsb-event-category-tsb-music

県内 初リサイタル 決定!!
上野耕平 サクソフォン リサイタル 2019

~♪上野耕平 プロフィール♪~
8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。
指揮者山田和樹氏には「耕平は、1音を聴いただけで、ただ者ではないと思った!」
またボストンポップスオーケストラの音楽監督であり指揮者であるKeith Lockhartには
「サックソフォンのこんな音聴いた事がない。目が飛び出るほど驚いた!」と言わしめた。
第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。
2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて第2位を受賞。
常に新たなプログラムに挑戦し、サクソフォンの魅力と可能性を最大限に伝え、
国内若手アーティストの中でもトップの位置をしめている。
現在は演奏活動のみならずメディアへの出演やサックスカルテット「The Rev Saxophone Quartet」、
吹奏楽「ぱんだウインドオーケストラ」のコンサートマスターとしても活躍中。
2014年に「アドルフに告ぐ」でCDデビュー。最新アルバムは無伴奏バッハ「BREATH」。
第28回出光音楽賞受賞。

OfficialHP:http://uenokohei.com
 
 
【会場】
2019年5月19日(日) 長野公演/ホクト文化ホール 中ホール
2019年5月25日(土) 松本公演/ザ・ハーモニーホール(松本市音楽文化ホール)

【主催】テレビ信州

【企画・制作】日本コロムビア
 

※詳細情報は決定次第、随時、更新させて頂きます※

 

♪雑誌「KURA」にて連載開始 10月20日発売号にコラムを掲載♪