04/11 エビアボカドの塩昆布グラタン

04/11 エビアボカドの塩昆布グラタン
大口知子のおっ!ススメ簡単レシピ
190411_reci.jpg
★材料 2人分
アボカド
1個
レモン汁
少々
市販ホワイトソース
100g
みそ
小さじ1
ボイルエビ
6尾
~A~
マヨネーズ
大さじ1
塩昆布
5g
ピザ用チーズ
適量
イタリアンパセリ
適量

1.アボカドは半分に切り、種を取り除いてから皮から5ミリほど内側を
スプーンなどで取り出す。

2.取り出したアボカドにレモン汁をかけて混ぜる。

3.ホワイトソース、みそを加えて混ぜる。

4.ボイルエビを食べやすく切り、加えて混ぜる。

5.アボカドの皮に入れ、Aを混ぜ合わせてのせる。
ピザ用チーズをかけ、トースターで焦げ目がつくまで焼く。

6.皿にのせ、イタリアンパセリを飾る。

04/10 ペンギンちゃん

04/10 ペンギンちゃん
190410_reci.jpg
★材料 2人分
~すし飯(白)~
すし飯
100g
のり
1枚
~すし飯(黒)~
すし飯
60g
ゆかりご飯のもと
少量
黒すりゴマ
少量
のり
1枚
~顔パーツ(目)~
野沢菜漬け(葉の部分)
10cm×2枚
のり
1/3枚×2
~顔パーツ(口)~
チーズかまぼこ
10cm
のり
1/3枚
※のりは全て手巻きずし用
【パーツ(顔)の作り方】
・目を作る
野沢菜漬けの葉の部分を1/3枚ののりできつめに端から巻く(2本分)
・口を作る
チーズかまぼこを縦半分に切り、間に1/3枚ののりを挟んだらとじてそのままのりでひと巻きする。
【作り方】

1.横にした巻きすの上にのりを1枚のせて、すし飯(白)100gを均等に広げる

2.左右に目をのせ、端からそれぞれひと巻きする。

3.手の平に巻きすごと2をのせ、丸めるように持ったら中央に口を置く。

4.口部分にすし飯(黒)半量をくぼみが埋まるようにのせる。

5.4を新たにのり1枚の中央にのせたら、残りのすし飯(黒)を4の上に均等にのせる。

6.左、右の順番でのりを重ね合わせてとじる。

7.巻きすで形を整えたら、4切れにカットして出来上がり。

04/09 冷やご飯のタケノコボール揚げ

04/09 冷やご飯のタケノコボール揚げ
西野周子の今晩ときめきオシャレシピ
190409_reci.jpg
★材料 6個分
タケノコ
100g
タマネギ
1/2個
シイタケ
3枚
サラダ油
適量
トマトソース(パスタ用)
1/2カップ
冷やご飯
350g
塩・コショウ
適量
パン粉
適量
オレガノ
少々
水溶き小麦粉
適量
揚げ油
適量
ベビーリーフ
適量

1.パン粉を細かくしてオレガノを加えておく。

2.タケノコは薄切り、タマネギとシイタケはみじん切りにしておく。

3.フライパンに油を熱して2を炒め、トマトソースを加え、冷やご飯も加えて
塩・コショウで味を調える。

4.粗熱がとれたら、ゴルフボールほどの大きさに丸め、水溶き小麦粉をつけてパン粉をつけて、
180度の油できつね色になるまで揚げる。

5.ベビーリーフを飾った皿に盛り付ける。

04/08 鶏ささみとホワイトアスパラのソテー

04/08 鶏ささみとホワイトアスパラのソテー
保田雅広のおいしさトレビアン!
190408_reci.jpg
★材料 2人分
鶏のささみ
2本
みそ
適量
パン粉
適量
ホワイトアスパラ
2本
オリーブ油
適量
パウダーシュガー
大さじ1
ガリ
適量
ガリの漬け汁
大さじ3
サワークリーム
大さじ2
ブロッコリースプラウト
適量
細ネギ
適量

1.鶏のささみは筋を取って片側の表面にみそを塗り、みそを塗った面に押し付けるようにして
パン粉をつける。

2.ホワイトアスパラは皮をむいて固ゆでにしておく。

3.オリーブ油を熱したフライパンに2のホワイトアスパラと1のささみのパン粉の面を下にして焼く。

4.ホワイトアスパラは転がすようにし、ささみは裏返して両面を焼き、火が入ったら取り出す。

5.4のフライパンにパウダーシュガーを入れて少し転がし、ホワイトアスパラだけを戻して
キャラメルの香りをつけ、もう一度取り出して、ガリの漬け汁とガリを加えて火を止める。

6.-盛り付け-
盛り皿のやや上側にサワークリームを細長く流し、その上に鶏のささみを置き、その下側に
ホワイトアスパラを並べて、アスパラの上にガリをのせてフライパンに残った水分をかける。
ブロッコリースプラウトと細ネギを刻んでちらす。

04/05 頭付きエビのわかめ揚げ

04/05 頭付きエビのわかめ揚げ
中村一子のどにちはお気軽ヤミ~
190405_reci.jpg
★材料 2人分
頭付きエビ
6尾
小さじ1/3
日本酒
大さじ2
片栗粉
適量
卵白
1個分
塩煎餅
6枚
乾燥ワカメ
5g
揚げ油
適量

1.エビは背ワタを取り、頭、尾、一節を残して殻をむく。

2.塩煎餅は袋ごと細かくし、干しワカメはすり鉢で細かくする。

3.エビの汁気をしっかりペーパーで取り、全体に片栗粉をまぶす。

4.卵白は、箸または泡だて器でこしをとっておく。

5.3のエビ、お腹の部分に卵白をつけ、2をたっぷりつける。

6.フライパンに揚げ油2cmくらい入れ、中温の油でエビの頭まで食べられるように、
じっくり揚げる。

前の5件 1  2  3  4  5  6