木下 歌織

01/27 冬の祭典まで残り5日!

長かった「冬の祭典」ロケ。

ラストはこの方!

松尾伴内さんと伊那谷のお宝さがしに行ってきました。

お宝はお宝でも、骨とう品や絵画などではありません。

伊那谷自慢の美味しいものをたくさん見つけてきました。

今回は、松尾さんが“鑑定”をしています。

どんなお宝が登場するのか!?

また「冬の祭典」の会場でも手にすることができる品もありますよ。

 

 

=ここだけの話=

ある温泉旅館でのロケ中の一コマ。

この旅館では、旅人の疲れを癒し会話が弾むようにと囲炉裏が置いてあるそうです。

そう言われると、

囲炉裏といい、格好といい、雰囲気といい、

松尾さん、旅人に見えませんか?

撮影の合間に、

「松尾さん、本当に旅人に見えてきました。松尾芭蕉みたいですね」

と言ったら、松尾さん含め、スタッフ失笑でした。

誰か共感できる方いらっしゃいませんか~~!?

01/24 冬の祭典まで残り8日!

まだまだ続く!「冬の祭典」情報!

今回は、2019年大ブレークした、

 

りんごちゃんとロケ!

 

冬の祭典会場で行われる「福まき」の景品を集めに東信地域に行ってきました。

とっさに出てくる武田鉄矢さんなどのモノマネは、圧巻。

というよりびっくりするほど。

行く先々で、“美声”の歌も聴かせてくれました。

軽井沢では、カモと戯れる様子も…。

カモとおしゃべりしていました。

 

お楽しみに!

 

=ここだけの話=

え?りんごちゃん、なんでバットを持っているの?

その謎はもちろん2月1日の放送で!

ロケ中に男性並みの力が必要だったので、りんごちゃんに手伝ってもらいました

が、

「りんごちゃんは、りんごちゃんなんだからね!」

とのこと。

すみませんでした。

でも迫力あるシーンとなっています。

01/23 冬の祭典まで残り10日!

今回、ロケに参加してくれたのは、

浜口親子!

気合が入りますね。

浜口京子さんとアニマル浜口さんと向かったのは、

台風19号の被災地。

今回2人には、りんご畑の泥の掻き出し作業を手伝ってもらいました。

まだまだ泥に覆われた畑。手作業で掘り出すにはやはり体力がいります。

アスリートの京子さんは、少しでも力になりたいとカメラが止まっているときも作業をしてくれました。

またアニマル浜口さんは農家の方とボランティアの方に声援を届けます。

お2人の気合いの入った声は、被災地を明るくしてくれました。

 

京子さんは、MCとして2月1日本番当日も会場を盛り上げてくれます。

ぜひご期待ください。

01/20 松本舞台の映画 まもなく!

「冬の祭典」についての投稿が続いていますが、

そのほかの情報についても言わねば…。

 

 

先日、映画試写会の司会とインタビューをしてきました。

 

今をときめく新田真剣佑さん、北村匠海さんW主演の映画『サヨナラまでの30分』。

カセットテープが再生される30分に奇跡が起きる音楽ラブストーリー。

なんと、舞台は松本市!オール長野県ロケということで、

皆さんが知っている場所が出てきます。

今回、メガホンをとった萩原健太郎監督、

そしてバンドメンバーでドラム担当の重田幸輝役の上杉柊平さんにお話を伺ってきました。

お2人の仲の良さ、そして松本市にどはまりしてくれた様子などがわかります。

きっと上杉さんは、私よりも松本市の美味しいお店を知っています。

舞台挨拶では撮影秘話やキャストの意外な素顔を話してくれました。

そして何より印象に残っているシーンというのが、フェスに参加するシーン。

 

なんと、松本市で行われているりんご音楽祭とコラボし3日間にわたって撮影が行われていたのです。エキストラも地元の人など約600人!

上杉さんはドラム経験がなかったものの、短い練習期間でまるでプロのように演じ切っています。

どんな映画になったのか、そしてどんな秘話が飛び出してきたのか、

それは1月23日(木)の『ゆうがたGet!』でご紹介します。

映画『サヨナラまでの30分』は 2020年1月24日(金)全国ロードショーです。

 

=ここだけの話=

今回の試写会、実は上映終了後に萩原監督がお客さんの質問に答えるトークショーが予定されていました。

それを聞いた俳優の上杉柊平さん、

「俺も出たい!」と、急遽出演してくださいました。

会場は大盛り上がり、質問が多く飛び交いました。

上杉さん、萩原監督、ありがとうございました。

また信州に遊びに来てくださいね。

 

01/15 冬の祭典まで残り17日!

今回の冬の祭典ロケ紹介は、

第1部のMCも務めるCOWCOWのお2人!

善光寺界隈を散策してきました。

(COWCOWポーズの真ん中!うれしい!)

 

実は、善光寺周辺にある「八幡屋磯五郎」さんを見つけ

善しさんが大はしゃぎ。

私も知らなかった~というくらい、かなり詳しいトークが聞けました。

まさに、「COWCOW(牛)にひかれて善光寺」

当たり前体操ポーズも。

この姿勢、意外と体幹が鍛えられます。

どんな珍道中になったのか。

お楽しみに。