菅野 直道

01/11 4強激突いよいよ

今週に入り暖冬傾向という話を忘れてしまうくらいの朝晩は厳しい寒さが続いていますが
いよいよあす熱い戦い 『全国高校サッカー選手権 準決勝』 が行われます。


(選手権開会式の行われた駒沢陸上競技場)

ベスト4の内の1つは広島県代表の瀬戸内。
初出場ながらも2日の初戦で県代表の都市大塩尻を破り、
勢いそのまま勝ち上がってきました。

今年は私が初戦の実況を担当したため、
瀬戸内の選手たちを取材する機会がありました。

今年はいつも一緒にいるくらい仲がいいと話すチームのキャプテンは
開会式で4分半にも及ぶ選手宣誓を務めた佐々木達也選手。
「西日本豪雨で被災した広島県。
被災地に泥かきのボランティアに行った時も被災者の方で下を向いている人はおらず
自分たちが元気をもらったくらいだった。
まだ被災生活を続けている人たちのためにも勇気と元気を与えられるプレーがしたい。
選手権ではここまでかかわってくれたすべての人に結果で感謝を示せたら」
と話していました。

準決勝の相手は前回大会の準優勝校 千葉県代表の流通経済大学付属柏ですが
瀬戸内の安藤監督の
「選手権では初出場らしくのびのびとしたプレーを」との言葉通り
準決勝でも自分たちのサッカーを貫いてほしいと思います。

一方、その瀬戸内に1点差でやぶれた都市大塩尻
チャンスを決めきれなかったと話した選手たちですが夢の舞台で勝利を追いかけた姿は心を打ちました。
全国大会で敗れた都市大イレブンでしたがあすはその思いをつないだ瀬戸内に声援を送りたいと思います。


(都市大塩尻のバスに積まれていた県大会で他の高校から受け取った千羽鶴)

 

11/17 紅葉の思い出

今年は仕事やプライベートでも紅葉を見に行くことが多く

せっかくだからと撮影した写真が多く携帯のフォルダーに

黒部ダムに行ったときのことちょうど紅葉が見ごろを迎え
この日天気も良く特別に観光放水も行われていました。

スケールの大きな紅葉にはとにかく圧倒されますよね。

11/12 もう冬

気が付けば立冬もすぎ、暦の上でははやくも冬。

ちょっと前までの寒さもどこかに行ってしまったみたいで、
ここ数日は過ごしやすい日が続いていますね。

今年もテレビ信州では各地の紅葉の様子をご紹介しました。
私はというと、先日人生初のヘリコプターに乗って上空から紅葉の取材に行ってきました。

乗る前は不安な気持ちもありましたが、乗ってみれば楽しく眼下に広がる景色にただただ見とれていました。


(北アルプスの山々 取材時にはきれいに色づいていました。)

紅葉だけではなく街並みも写真に

画像中央あたりにテレビ信州が

11/09 熱戦今年も

先日、高校サッカー選手権の県大会で3年ぶりの優勝を果たした
東京都市大学塩尻サッカー部のみなさんにスタジオ出演をしていただきました。

3年ぶりの全国大会をつかんだ都市大塩尻サッカー部。
1年生の時からメンバーになっている選手たちも多く、
この3年間全国大会出場を期待されていましたが、
あと一歩のところで全国大会への出場を逃していました。

最後のチャンスとなる選手権でその全国大会への切符を手にした東京都市大学塩尻サッカー部
全国大会での活躍も楽しみです。

運命の対戦相手を決める抽選会は今月19日に行われます。

10/01 熱戦惜しくも…

先月30日、なでしこリーグ1部の

AC長野パルセイロ・レディースの試合の実況を担当しました。

横山久美選手が期限付き移籍から復帰し勢いに乗るパルセイロ・レディース。
その盛り上がりをお伝えしようと実況席に座りました。

結果は1-3で敗れはしたものの
横山選手の豪快なゴールもあり次につながる部分も多かったと思います。


(放送で解説をしていただいた 川上直子さん 土橋宏由樹さんと試合後のスタジアムで)

季節はスポーツの秋。今年も1つでも多く現場の熱と興奮をお伝えしていこうと思います。