『鼠径ヘルニアの症状と治療』

230130.jpg

1月30日(月)~2月3日(金)
『鼠径ヘルニアの症状と治療』
厚生連富士見高原医療福祉センター富士見高原病院外科
巾 芳昭先生

鼠径ヘルニアは、脱腸とも呼ばれ、おなかに力が入ると足の付け根部分の緩んだ筋肉
の穴から腸管などが飛び出す病気です。子供の病気と思われがちですが、実際には中
高年に多い疾患です。その原因や症状、手術など治療の方法についてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『睡眠障害、不眠症』

230123.jpg

1月23日(月)~1月27日(金)
『睡眠障害、不眠症』
松本市医師会
八重樫 弘信先生

睡眠に何らかの問題がある状態のことを「睡眠障害」といい、「不眠症」の他、居眠り発
作を繰り返す「ナルコレプシー」や睡眠・覚醒と社会活動のリズムがずれている「概日リ
ズム睡眠覚醒障害」など、多くの疾患が含まれます。各症状や治療をお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『小児の事故について』

230116.jpg

1月16日(月)~1月20日(金)
『小児の事故について』
厚生連佐久総合病院佐久医療センター小児科
坂本 昌彦先生

小児に起きやすい事故の多くはあらかじめ予測できるもので、「想定外」に備えることで
「想定内」にすることができます。月齢や年齢ごとに起こりやすい事故を知り効果的な
対応をするために、「どのようなケースが多く危険が潜んでいるのか」をお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『夜尿症について』

230109.jpg

1月9日(月)~1月13日(金)
『夜尿症について』
伊那中央病院小児科
木下 達也先生

夜尿症とは、おねしょとは違い排尿機能が整ってきた5歳以降でも夜尿があり、月に1回
以上の夜尿が3か月以上続く場合と定義され、小学校就学前では15%ぐらいのお子さん
にあります。その原因や検査方法、生活上の管理や治療についてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

『ピロリ菌って?』

230104.jpg

1月4日(水)~1月6日(金)
『ピロリ菌って?』
長野赤十字病院消化器内科
伊藤 哲也先生

ピロリ菌は、主に免疫力が未熟な、胃液の酸度や分泌量が低い2歳未満の乳幼児期に
感染すると言われ、胃に感染すると、治療をしない限り一生涯継続する慢性活動性胃炎
を発症させます。そこから引き起こされる疾患や除菌療法などについてお伝えします。

 

放送内容を動画でご覧いただけます
※動画は以前放送されたものです。速報が入っているものもございます。

1  2  3