特集

10/16 出たとこ割烹in信濃町 バターナッツ

ライブ!出たとこ割烹

今回の出たとこ割烹は信濃町!!
今回の食材は、ねっとり・しっとりが特徴のカボチャ、バターナッツです!

★お問い合わせ★
地場産品直売所いっさっさ
TEL:026-217-1189
 
 


家事のミカタ
 
【*1080円以内で作る晩ご飯メニュー*】~こてつ・北村編~
~主菜 鶏むね肉のしょうが焼き~

 
【材料】
鶏むね肉 ………………………………………… 2枚
長ネギ
 
塩、料理酒 ……………………………………… 適量
片栗粉 …………………………………………… 適量
 
リンゴジュース ………………………………… 200ml
しょうゆ ………………………………………… 適量
しょうがチューブ ……………………………… 適量
 
粗挽きコショウ ………………………………… お好みで
 
【作り方】
1.鶏むね肉は1口大のそぎ切りにし、塩で下味をつける。料理酒でもみ、数分漬けておく。
2.柔らかくなった鶏むね肉に片栗粉をつけ、弱火で焼く。長ネギも加え、十分火を通す。
3.リンゴジュースとしょうゆで味付け。最後にしょうがを加え、お好みで粗挽きコショウ
 をふって完成。
 
 
~副菜 ニンジンとゴボウのきんぴら~

 
【材料】
ニンジン・ゴボウ
しょうゆ ………………………………………… 適量
料理酒 …………………………………………… 適量
 
【作り方】
1.ニンジンとゴボウはささがきにし、水にさらしておく。
2.フライパンでごま油を熱し、ニンジンとゴボウを炒める。
3.しょうゆと料理酒を加えて、全体に味がなじんだら完成。
 
 
~スープ 鶏皮とキノコのスープ~

 
【材料】
鶏むね肉の皮
ブナシメジ ……………………………………… 1株
長ネギ

塩 ………………………………………………… 適量
しょうゆ ………………………………………… 適量
 
【作り方】
1.鍋に水とブナシメジを入れて煮立たせる。
2.鶏むね肉の皮とネギを加え、火が通ったら塩としょうゆで味付けし完成。

10/15 歴男河合の街道を行く 北国街道・牟礼宿

歴男河合の街道を行く

明治政府を支えた、岩倉具視・大隈重信。
彼らに振る舞われた昼食を再現!その気になるメニューとは?!
明治時代、鉄道を通すためにトンネルを建設。
その技術を支えたのは、移住者が始めたある産業でした。
 
★今回ご紹介した場所★
いいづな歴史ふれあい館
TEL:026-253-6646
 
味処 ふじよし
TEL:026-253-2275
 


家事のミカタ
 
【*1080円以内で作る晩ご飯メニュー*】~松えもん編~
~主菜 中華風オムレツあんかけ~

 
【材料】
~中華風オムレツ~
ピーマン …………………………………………… 3コ
細切りたけのこ水煮 ……………………………… 1袋
豚切り落とし肉 …………………………………… 150g
卵 …………………………………………………… 4コ
塩 …………………………………………………… 小さじ1
鶏がらスープの素 ………………………………… 小さじ1
 
~あんかけ~
にんにくチューブ ………………………………… 大さじ1/2
しょうがチューブ ………………………………… 大さじ1/2
豚切り落とし肉 …………………………………… 50g
 
~A~
片栗粉 ……………………………………………… 大さじ1
水 …………………………………………………… 200ml
鶏がらスープの素 ………………………………… 小さじ1
 
【作り方】
1.ピーマン、たけのこ、豚肉を強火で炒め、火が通ったら調味料を加える。
2.味がなじんだら卵でとじ、皿に盛りつけておく。
3.にんにくチューブ、しょうがチューブをごま油で炒める。十分に香りを
 引き出してから細かく切った豚肉を加える。
4.Aを全て混ぜておき、3と一緒に加熱すればあんかけの完成。
 
 
~副菜 なめたけポテトケーキ~

 
【材料】
ジャガイモ ………………………………………… 5個
 
牛乳 ………………………………………………… 300ml
塩 …………………………………………………… 小さじ1
鶏がらスープの素 ………………………………… 小さじ1
 
バター ……………………………………………… 10g
なめたけ …………………………………………… 適量

 
【作り方】
1.ジャガイモをラップで緩めに包み、電子レンジで6分半加熱。
 タオルやミトンなどを使い、ラップの上からジャガイモをつぶす。
2.塩、鶏がらスープの素で味付け。さらに牛乳を加えて全体になじませる。
3.バター、なめたけと一緒に皿に盛りつけて完成。
 
 
~スープ トマトおでんスープ~

 
【材料】
ホールトマト缶 …………………………………… 1缶
 
水 …………………………………………………… 500ml
豚切り落とし肉 …………………………………… 50g
 
昆布茶 ……………………………………………… 大さじ1
顆粒だし …………………………………………… 大さじ1
 
【作り方】
1.ホールトマト缶を鍋に入れて加熱。十分に水分を飛ばしたら、
 豚肉と水を入れてひと煮立ちさせる。
2.昆布茶と顆粒だしで味をととのえて完成。

10/12 おいしいパンみ~つけた!

ドッキど金!

長野市ではシチューを注いだアツアツのパン!!
松本市のまき窯で作ったパンには思わず…!?
 
★今回ご紹介した場所★
パントキ~梓パンと木のおもしろ工房~
TEL:0263-78-6237
 
食育ヴィレッジみーるマーマ
TEL:026-219-6694
 
おひさまカフェそよかぜ
TEL:026-219-6694
 
サンドウィッチとコーヒーのお店 ベジタボーラ
TEL:026-217-0007

10/10 マンモウ飯田の馬なり 長野市中条で限定み~つけた!

マンモウ飯田の馬なり

道の駅には新商品がいっぱい!
中でも今話題のメンマにこだわったというラーメン。
平日時間限定なのに売り上げが…?いったいなぜ?
築200年超えの古民家で、1日限定5食のランチを発見。
オーナーのこだわりがつまった空間で、絶品グルメを頂く!!
 
★今回ご紹介した場所★
道の駅 中条
TEL:026-267-2188
 
古民家あまね
TEL:026-267-2670
 


お料理鉄人道場 奥さま挑戦!基本のキ
「基本からの むちゃぶり変身レシピ~きのこご飯からの、和風ドリア&お好み焼き!?~」
 
料理の鉄人 大田流「きのこご飯」

 
【鉄人レシピの材料(4人前)】
シイタケ ……………………………………… 3枚
シメジ ………………………………………… 1/2パック
エノキタケ …………………………………… 1/3パック
油揚げ ………………………………………… 1枚
三つ葉 ………………………………………… 少々
鶏もも肉 ……………………………………… 200g
米 ……………………………………………… 3合
 
~合わせ出汁~
かつお出汁 …………………………………… 800㏄
薄口しょうゆ ………………………………… 30㏄
みりん ………………………………………… 30㏄
 
【作り方】
1.米はといで30分から1時間浸水させ、ザルにあげて水気をきる。
2.きのこ類は石づきをとり食べやすい大きさに切る。(手でほぐす)
3.油揚げは熱湯をかけて油抜きし、刻んでおく。
 (キッチンペーパーと輪ゴムを使って包み、500wの電子レンジで約1分加熱しても良い)
4.鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、鍋で霜降りし、流水で流しザルに取る
5.鍋にカツオだし800㏄を入れ、鶏もも肉、きのこ類、油揚げを入れ煮る。
 薄口しょうゆ30㏄、みりん30㏄で味を調えてからザルに取り冷ます。
6.炊飯釜に米と、4で出来た煮汁のみを移し炊く。
7.炊きあがったご飯と具材を混ぜ、三つ葉を散らして完成。
 
 
***変身編***(きのこご飯を使用)
料理の鉄人 大田流「きのこご飯のサケとイクラの親子ドリア」

 
【鉄人レシピの材料(3人前)】
きのこご飯 …………………………………… 適量
鮭切身 ………………………………………… 20g×3切
味付けいくら ………………………………… 15g
万能ねぎ ……………………………………… 少々
ピザチーズ …………………………………… 200g
無塩バター …………………………………… 少々
 
~ホワイトソース~
無塩バター …………………………………… 40g
薄力粉 ………………………………………… 50g
牛乳 …………………………………………… 300㏄
塩こしょう …………………………………… 少々
 
【作り方】
1.フライパンにバターを熱し、薄力粉をふり入れ、焦がさないように炒める。
 牛乳を少量ずつ加え、なめらかになるまでよくかき混ぜながら煮る。
 塩こしょうで味を調え、ホワイトソースを作る。
2.サケは薄塩をしてしばらく置き、水で洗って余分な水分をふき取り、薄力粉をつけ
 フライパンで焼く。
3.耐熱容器にバターを塗り、きのこご飯を入れて2のサケをのせ、1のホワイトソースを
 表面全体に流し入れ、ピザチーズをのせて230℃のオーブンで10~15分焼く。
4.万能ねぎと「いくら」をちらし完成。
 
 
***変身編***(きのこご飯を使用)
料理の鉄人 大田流「きのこご飯のあんかけ風お好み焼き」

 
【鉄人レシピの材料(4人前)】
きのこご飯 …………………………………… 適量
赤・黄パプリカ ……………………………… 適量
シメジ ………………………………………… 適量
長ネギ ………………………………………… 適量
ごま油 ………………………………………… 適量
卵 ……………………………………………… 2~3個
濃口しょうゆ ………………………………… 適量
みりん ………………………………………… 適量
水溶き片栗粉 ………………………………… 適量
 
【作り方】
1.きのこご飯に、溶き卵を加え混ぜ合わせる。(溶き卵はご飯とのバランスで適量を用意)
2.フライパンにごま油をひき、ご飯を焼く。さらに残りの溶き卵を加え焼く。
3.深鍋に水、濃口しょうゆ、みりんを入れ、赤・黄パプリカ、シメジ、長ネギなどを入れ煮る。
 (具材は冷蔵庫の余り物等で良い。)最後に水溶き片栗粉を加え、あんを作る。
4.焼きあがったご飯に、あんをかけ完成。

10/09 こてつ北村は本当にグルメ王なのか!?飯綱町


グルメ王北村が飯綱町で旬のりんごを使ったグルメを堪能!
老舗がつくるアップルパイに…!?
 
★今回ご紹介した場所★
横手直売所 四季菜
TEL:026-257-5153
 
明月堂 本店
TEL:026-253-2100
 
サンクゼールワイナリー本店
TEL:026-253-8860
 
りんごの里まつり実行委員会
TEL:026-253-4765

10/08 北国街道 向かうは善光寺宿 長野市

歴男河合の街道を行く

今回の街道を行くは、長野市、善光寺を目指す街道で
意外な歴史を発見!!
 
★今回ご紹介した場所★
長野市立博物館
TEL:026-284-9011
 


家事のミカタ
 
【*楽チン! かぼチャーシュー*】


 
【材料】
カボチャ ……………………………… 1/6個
豚バラ肉 ……………………………… 200g
 
~調味タレ~
しょうゆ ……………………………… 大3
みりん ………………………………… 大2
砂糖 …………………………………… 大1
 
白髪ネギ ……………………………… 適量
 
【作り方】
1.カボチャはラップをかけ、600Wの電子レンジで4分加熱。
 バットなどを使い調味タレの材料を全て混ぜておく。
2.加熱したカボチャと豚バラ肉の両面をタレにくぐらせ、カボチャに豚バラ肉を巻きつける。

3.タレと一緒に耐熱容器に移し、電子レンジで4分加熱。白髪ネギをトッピングして完成。